スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンベル米次官補が27、28日に来日 普天間問題を協議(産経新聞)

 【ワシントン=佐々木類】米国務省のクローリー次官補(広報担当)は21日の記者会見で、キャンベル次官補(東アジア・太平洋担当)が27、28の両日に訪日すると発表した。キャンベル氏は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり、日本政府高官と協議する。

 日本側が、政府案をどこまで具体的に提示できるのか。これに対し、キャンベル氏がどういう対応をとるのかが焦点だ。

 キャンベル氏の訪日をめぐっては、3月にタイの政情不安を理由に急遽(きゅうきょ)中止となった際、日程的に訪日が不可能でなかったことから、普天間問題で進展が見込めないために協議を避けたとの憶測を呼んだ。最近も一時、再度の見送りが取りざたされていた。

【関連記事】
徳之島移転を追求姿勢 首相、5月15日に鹿児島県訪問へ 普天間問題
志位氏がルース米大使と会談 共産党トップとして初 
「総辞職の必要ない」渡部氏が発言修正
首相「私は愚か」発言 「米紙の揶揄、そのままいただいた」
「5月末決着、変えるつもりない」 首相、普天間問題で
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

日航、全日空3便引き返し=アイスランドの火山噴火で-成田空港(時事通信)
都バスに乗用車が衝突=1人心肺停止、6人負傷-東京(時事通信)
水俣病東京・大阪訴訟、和解向け事前協議入りへ(読売新聞)
足利事件の菅家さん、10年ぶり選挙権回復(読売新聞)
「パンでおびきよせ」鹿撃った、女認める(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。